Internet SagiWall

セキュリティ用語集:ワンクリックウェア駆除

インターネット詐欺

ワンクリックウェア駆除とは?

ワンクリックウェア駆除の手口

ワンクリックウェア駆除とは、ワンクリック詐欺を引き起こすワンクリックウェアを駆除するツールのこと。最近は、HTAファイルを利用したものなどがあります。

通常のワンクリック詐欺は架空請求であり、契約そのものが無効なので無視すればいいのですが、ワンクリックウェアの場合は、入会成立したという文言を出すだけではなく、再起動してもディスプレーにアダルト画面を表示させ続けるため、困ったユーザーに表示を止めるためには料金を支払うよう求めます。

たとえば、会社のコンピュータでアダルトサイトを見ていてワンクリックウェアに感染してしまうと、アダルトサイトを見ていたことを会社に知られてしまうことを恐れて料金を支払ってしまうことが多いのが実情です。

これは家庭でも同様で、興味本位でアダルトサイトにアクセスし、ワンクリックウェアに感染してしまい架空請求に応じてしまったケースもあります。また、子供がゲームの中でワンクリックウェアに感染してしまうケースもあり、特に子供には、むやみにクリックしないなどの約束事も必要になるでしょう。

ワンクリックウェアに感染してしまったら

ワンクリックウェアに感染した場合は、ワンクリックウェア駆除を行う方法を調べて削除する必要があります。ただし、ワンクリックウェアはさまざまな種類が次々と登場しており、既存のセキュリティソフトだけでは駆除するのが難しいことも少なくありません。

ただし、ワンクリックウェア駆除を請け負う業者などもありますが、中には法外な料金を請求してくる悪質な業者もありますので、業者に依頼する場合は信頼できる業者かどうかを十分に調べる必要があります。

関連用語

  

インターネット サギウォールでは、ワンクリック詐欺サイトなどを検知して、ワンクリックウェアに感染する前にブロックします。
インターネット サギウォールで検知・収集した危険性の高い詐欺サイトの分析結果を月間リポートとして配信しています。詳しくはこちら  から

セキュリティ用語集TOPに戻る

詐欺ウォール / Internet SagiWallを
30日間試してみる